FF14*

ファッションチェックと思いやり

楓にめっちゃ朝方腕やら手を噛まれまくって
あまりに興奮して本気で噛んでくるもんだから
遊びの甘噛を通り越し過ぎてるし
思いっきり叱ったらシュンとしてたけど、仕方ない。


人気ブログランキング

お陰で手の甲とか血が出てるんだけど…?

ファッションチェック


何年か前に実装された、ゴールドソーサーでの
”ファッションチェック”のコンテンツ。

私はこう見えて(?)ゲームの世界の格好には
結構な拘りがある方だし!
自分の勝負服で毎度臨んでるのだけど。

まぁ、毎度69点とか
すんごい微妙な点数な訳で。

どう考えても100点満点でしょうにヽ(`Д´)ノプンプン

とは言え、やらないよりは
ゴールドソーサーのポイントも貰えるし
ちょこっと気が向いたらやってるのですが、

Kさん

それはいけないですね。



と、オシャレ番長(今勝手に決めた)の
Kさんから今週のお題の服と靴
頂いちゃいまして(´゚д゚`)イインスカ

ゲーム内の楓には、
上下のコーディネートに疑問を持たれ、
プイッとされちゃいましたが()
いざファッションチェックに出陣。

おかげで高得点ラインを突破して
いつも微妙な点数の私でも87点に!

ありがとう!(泣)

そして報酬が驚く事に、

からの~

か、からの…?!

なんと合計で105,000
MGPをもらう事が出来てビックリ!@@;

みりリポ

まさかの三連続で
MGPがもらえるん?!


おまけに、何かアチーブも解放されて、

ファッションリーダー:ランク1
なったらしいです\(^o^)/ワーイ

思いやりのお話


さてさて、今日はちょっと
思いやりについてのお話を。

まぁ、あまり詳しく書くとあれだし
若干伏せて書くけども、
昨日は人に対する思いやりとか
そういう心について、LSのIさんとKさんと
話しの流れで色々語り合いまして。

めちゃくちゃ共感出来る部分が
多くってねぇ~

私もさ、ほら最近Twitterの垢を
突然消したじゃん。

それって、通ずるものがあって
なんつーか、問題から目を反らして
結局なぁなぁな感じで対処されて
モヤッとした思いが残る事があってね。

そんな状況の中、
平然とどっちにもいい顔してる周りの人達に
嫌気さしてさ。

もう関わりたくないってなってもて、
だからと言って、そこを強く行動に出せなくて
面倒くさくなってリセットの意味を込めて消した。

その人達だけを消せば良いんだけど
何かそれもそれで自分がされて傷ついたから
するの躊躇っちゃったのもある。

鍵垢という形


まぁでも実は鍵垢で
自分の思うように呟ける存在だけ
フォローし合って、今は好きに呟いてる。

Miliyah

吐き出し場ってやっぱり
ないと落ち着かないのもあったし。


私だって嫌い!ムカつく!って
すんごい怒ったりする事だってあるし
理由も分からず嫌われたら、は?何で?ってなる。

何で自分が嫌われてしまったのか
理由がとても知りたかったけどさ。

自分が分からない間に、
嫌がる行為をしてる事もあるから
次に活かすために知りたかったけど
結局分からず仕舞いで終わった。

はっきり言って傷ついてますよ。

でも、その子はまだいいの。

ちゃんと自分の意思貫いて、嫌い!って
行動で示して一貫してる。
中途半端に良い人ぶられるよりも、
気持ちが良いぐらい潔い。だからそれは良い。

問題は周り。

そんな事になってても、
自分は関係ないしーと言わんばかりに
どっちにもいい顔してコメントしたり
配慮のないツイートなんかを
目に触れるようにするその行動が嫌だった。

所詮顔の見えない
”ネトゲの世界”

こんなことで傷ついてどうすんだ?
リアフレ達には言われるけど、
画面の向こうに心を持った人がいるという事。

それを忘れないように行動しないとねって
自分自身もまた強く思ったし、
今後も気をつけようと思う。

ま、こういう事書いてる時点で
ダメじゃんって感じだけどさ。
やっぱ消化しきれんかったんや。すまん。

今日のまとめ


結局溜め込むって出来ないし、
思いっきり吐き出しちゃったな~

ごめんね、読んでる人…w

でも、そういう事をきちんと理解した人
一緒にいるととっても居心地が良いし
LSも含めて良い出会いに恵まれて良かった。
って昨日は改めて思った訳っす。

この先一体どんな出会いが
またあるかなんて分からない。

また嫌な事も起きるかもしれない。

それでも、何故だかやめれないのは
良い事の方が多いからなのかな。

ではでは、
今日はこの辺にしておこうかね。

明日は愚痴ではなく
楽しい記事が書けますように!(笑)

See you next time⌒♪


人気ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。