リアル・現実

冒険を体験?!ドラクエアイランド体験レポ♪

朝起きてから、体中がバキバキ
歩き回った疲れがドッと来ていますが…!

今日の記事は…

ドラクエアイランド突撃レポ!!

イエーイ☆(゚∀゚ノノ”☆パチパチパチ★


人気ブログランキング



ドラクエアイランド内でのネタバレ要素的なのは
うまく伏せつつ書いていこうと思います!

一泊二日の淡路旅行へ


家族でレジャー的なものは、
ちょうど1年前のUSJ以来なので
子供も行く前からご機嫌な出発時の写真!

本当なら、旦那の実家である長崎へ…
ってな話もあったのですが、
さすがにまん防が解除されたとはいえ
旦那の親も高齢なのと子供のこともあって
実家帰省は諦めてもらい、
近場で家族でのんびり過ごそうと、
淡路島にあるドラクエアイランドへ行くことに!

いざドラクエアイランドへ♪


1日目は旅館でまったり過ごし、
2日目にドラクエアイランドのある
ニジゲンノモリに向かいました!

旅館の方に車で有り難い事に送ってもらい
着いてからしばらく歩くと、

ドーン!と大きなスライムが…!

結構、ポーンとしただだっ広い公園の中に
ニジゲンノモリがある感じで
人の多さはUSJには劣りますが(笑)
子供連れの方達が沢山いましたね~!

チケットの種類


チケットの種類は、

・入場券(メインクエスト)
・カンダタ盗賊団の入団試験(サブクエスト)
・プレミアムチケット
(※上2つ+ロトの盾と冒険の書カバー付)

と、3種類あって
せっかく来たしなぁ…
サブクエストセット(カンダタ)に決定。

プレミアムプランだとロトの盾とカバーがもらえる。

冒険の前にルイーダの酒場へ


時間ごとにグループ分けがされているみたいで
チケット購入までの待ち時間は
ルイーダの酒場(お土産屋)に!

淡路と言ったら玉ねぎが名産なので、
玉ねぎスライムのグッズも売っていたり
ちゃんと値段表記も世界観を崩さないように
G(ゴールド)表記になっていたりと、
ちゃんとゲーマー心を分かってますね◎

私は行く前から、絶対買うと決めていた
あらくれバスタオルを購入。

値段はもちろん

夢の国価格デス👊⚡

旦那ちゃん

あ…あらくれバスタオル
4,840G…ひぃ…!汗

みりや

まぁまぁ、そう驚きなさんな。

入場手続きを済ませ中へ


無事、お目当てのお土産も買い終わり、
時間が来たので、チケット購入の為に待つこと数分。

チケット購入の際に色々と説明を受け、
初期装備という名のリストバンド
冒険の書と勇者の証を渡され
王に謁見する所からストーリー開始…!

この勇者の証の中に
自分キャラクターデータが登録され
ストーリーを攻略していく上での必須アイテム。

みりや

この証を色々な所でかざして
物語を進めていくのが
ドラクエアイランドの遊び方◎


冒険の書には、舞台となる
オノコガルドのマップが書いていて
それを頼りに色々と探索していく感じでした!

オノコガルド村へ


王との謁見を済ませ、
大魔王ゾーマを倒して欲しいと依頼された後は
ゾーマを倒す為の術を探すために、
オノコガルドの村へ移動。

他の人達も物語を進める為に、
せっせと住人たちの家を行き来し
住民の家の中にある”ちいさなメダル”を探したり
宝箱を探したり…

とにかく移動の嵐(笑)

途中、村人の依頼で
モンスターを撃退しに行くために
北の森へ向かったりと、ゲームの世界で
私が普段コントローラーでキャラを操作し
冒険しているのと同じように、
自分たちの足で一つ一つの依頼をこなします😂

いつもは、椅子に座りながらキャラを操作し
悠々と探索しているRPGの世界も
自分の足で…となると、本当に大変で
RPGの基本でもある、村人に話を聞きに行く事さえも

「どこがその人の家だっけ!?」

なんて、小さな村なのに迷子になったりと
そう考えたら物語の主人公って
何一つ文句も言わずに、色々な人の依頼を受け
敵を倒したりだなんだ…

大変だったんだね💀⚡

冒険の合間の腹ごしらえ


冒険の最中、もちろんお腹は空くので
一旦キリの良い所で中断し、
ルイーダの酒場で腹ごしらえ…!

さすがドラクエとだけあって、
ご飯はとにかく色鮮やか(笑)

注文画面もしっかりゲームの世界を再現していました。

ルイーダに注文した中で驚いたのは、
なんといっても、旦那が頼んだ…

はぐれメタルのスパイシーカレー

よくこの色なのに頼んだな…と、
ちょっと挑戦者な旦那に関心しましたが
一口もらって食べてみると、確かにカレー@@

(そして普通に美味しい)

子供が頼んだカレーは更に上を行き
水色のカレーに水色のライスで、
子供もなかなかのチャレンジャー💀

さすが親子…

他にも、村の中の武器屋内に
よろず屋さんもあったりしたので、
スライム肉まんを購入し、ドラクエ飯を堪能。

お水に200Gを取られ、
そっちに旦那は衝撃を受けていましたが
ドラクエ10の世界もゴールドが全てだし…

無問題です✋😑

いよいよゾーマとの戦いへ


腹ごしらえを済ませ、数々のクエストをこなし
ようやくゾーマがいる魔王城に到着した時には
もう足腰の限界を迎えていた私は、
この通り放心状態に陥っていました()

勇者らしからぬ放心具合。

物語の内容や、ネタバレ要素を全面に含む
写真なんかは載せてはいけない決まりがあるので
詳細には書けないのですが、
ゾーマ戦の戦いも、なかなか楽しく
他の冒険者の方達と一緒に倒したりと、
めいっぱいRPGの世界を堪能し大満足!

所要時間に関しては、カンダタのサブクエも受けた為
通常のメインクエのみの時間より長め;

詳細な内容が書けない部分がある為、
実際の目で見て、歩いて…

冒険の大変さを
是非体験して頂きたい😂

今日のまとめ


私の旦那はゲームに全く興味のない人で
子供もRPG系ではなく、
別ジャンルのゲームが好きな子だし、
楽しんでくれるかなぁ…と行く前は思ってましたが
家族3人、久々の旅行を楽しめたので、お勧めですw

是非、皆さんも機会があったら
行ってみては如何でしょうか!

みりや

そして足腰を
破壊しに行きましょう。


ではでは体験レポはこの辺で(笑)

最後まで読んで頂きありがとう♪

See you next time⌒♪


人気ブログランキング





体験型のレジャースポットに行くなら、次は忍者村…?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。