REALITY*

生後3ヶ月目の楓の記録

楓と過ごすようになって、
もう1ヶ月と1週間が経ちまして(._.)

色々と悩みやトラブル等が出てきたので
記録がてら今日はゲームのネタは置いておいて
書いていこうと思う。


人気ブログランキング



1ヶ月経つのなんてあっという間だねぇ

楓の困った癖


さて、タイトルの通り
楓の困った癖というと、やっぱり…

噛み癖

これはおそらく母猫と離れるまでの期間が
早過ぎたのだろう、と思うんだけど、

里親募集の際に母猫の育児放棄の為
保護しているとの記載があった。


じゃれて噛み付くのは分かるのだけど
力加減が分からないのか、
結構白熱してる時は思いっきり噛まれるので
普通に痛かったりするんだよね(´・ω・)

改善する為の試み


同じように猫を飼ってるGさんから
色々アドバイスをもらい、

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

  1. 大きな声で「痛い!」と言う
  2. 噛んだら鼻に息をフッと吹きかける
  3. 母猫のように首元を抑え込むように抑制する

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

の3つを試してみたものの、
相変わらず興奮すると容赦なく
おりゃー!と噛み付いてじゃれてくるので
他に気がいってくれるように、
キャットニップ入りのぬいぐるみを購入。


意外と気に入ったみたいで、
割と遊んでくれてますね。

ただ…

オモチャは気に入ってくれたけど
未だ、手が遊び道具じゃないよ、ってのは
まだ分かってくれない模様…

Miliyah

まだまだこれは根気よく
言っていかないとみたいです…

原因不明の傷と脱毛


先日の8月10日(火)に三種混合のワクチンと
害虫避け(?)のお薬を首周りに塗ってもらい
それからしばらくして、首の後ろに
怪我のようなものが出来て、
始めは引っ掻いたのかな?と思ったのだけど
昨日見ると、顎の下も同じように
毛が抜けて血が滲んだような状態になっていて、
これはおかしい、と思ったので
今日動物病院へ行ってきたのだけど、
原因は不明と言われてしまいました。

※画像は痛々しいので載せないでおきます。

ついこの間までそんな事なってなかったのに
一体どうしてしまったんだろう、と
見ていてとても心配です。

カビではこんな風にはならないし、と言われ
何かの菌に感染した可能性が大きいけど、


何かは分からない。
塗り薬で様子をみましょう。


と言われて、今日から朝と晩の2回
処方されたお薬で様子を見ようと思う。

今日のまとめ


以前飼っていた、にゃおとメルの時は
トラブルというトラブルがほとんどなく
膀胱炎に少しかかったり、ぐらいで
健康体そのもので長生きしてくれたので
皮膚トラブルなんてものが猫に存在するんだな、と
とても驚きました…

とはいえ、他に関しては本当元気そのもので
食欲も旺盛だし、好奇心もいっぱい
人を怖がる素振りもない為、
知らない人が家に来ても、驚いて隠れて出てこない、
といった事もなく、すごく人懐っこい楓

寝る時は、私の首の周りにまるで襟巻きのようにw
ずっとピッタリくっついて寝てるし
本当甘えん坊で可愛いッス。

原因不明の傷がとても気になるけど、
何とかお薬で改善に向かって欲しいなと思います。

ではでは、今日はこの辺で。

See you next time..!!

早く良くなりますように。。


人気ブログランキング



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。