創作物語

アドアストラ物語《第九話》

前回のお話


蜜キノ薬に必要な蜂蜜を入手する為に
ダストンの情報で、オルフェアの村にいる
“リーズル”を訪ねたみりや達。

職人コロシアムの主催
リーズルから職人バトルを申し込まれる。

“果たしてみりやは勝てるのか”

みりやの腕を試す熱い戦い
幕を開ける ――

※前回のお話を読んでない方はこちら↑


人気ブログランキング

第九話《あまつゆな蜂蜜・後編》

「はぁ…なんか
 すんごい事になっちゃったなぁ…」

確かに、ろけさんを助けたいし
私に出来る事なら!って思ったけど
もしこれで私が負けたらどうしよう…

「おい?みりや。
 大丈夫か?」

大丈夫な訳ないでしょう!怒

「まぁ、そうだなw」

「でも私がやるしかないし。」

「お前って本当昔っから
 自分に自信ない奴だな。

「え…?
 まぁ、うん…」

「そんなのやってみないと分からないだろ?
 俺だって別に常に
 自信たっぷりって訳じゃねぇよ。
 まぁ、今回だって力になってやれねぇし。」

「そうなんだ…
 いつも偉そうなのに…

おいw

「www」

「まぁ、負けたらさ。
 さっきも言ったけど、何か方法はあるさ。
 そうなったらその時だ。

「うん、そうだね。」

ったく、しけた顔してんじゃねぇよw
 いつもみたいに笑ってろ!
 それだけがお前の取り柄だろ~?」

それだけってどういう事!
 いっつもそうやって馬鹿にする!!」

「はははっww
 それでこそお前だよw

「ま、応援してる。力抜いてけ。」

「うん、ありがと。」

コロシアム会場・1階

レディースエン
 ジェントルマーン!

「今回の職人コロシアムでも
 見事勝ち抜いたリーズル
 盛大な拍手を~!!

リーズルさんかっこいいー!

「これはウマイ!」

「なんて日だ!」

「リーズルさん…
 優勝したんだ…

「さすが主催を
 するだけの事はあるな。」

「お姉ちゃん、大丈夫!
 双子パワー注入よ♪

ありがとうじぇらす…

「俺もドワ男パワーを…

ソイルのパワーとかやばすぎだろ。
 やめとけ。」

「さてさて、
 そんな優勝者のリーズルに…

まさか、まさかの
 無謀なチャレンジャーとの
 スペシャルバトゥゥゥウル!

スペシャルバトル?!

「一体誰かしら、そんな無謀な
 チャレンジするなんて@@」

なんだか面白そうだぞ!

「リーズルさんが勝つに
 決まってるわぁ!」

リーズルさんやっちゃってええ!

「会場も盛り上がって来た所で~?
 照明落としちゃってちょうだいっ!

「では今回、敗北知らずのリーズルに
 無謀にもチャレンジする方を
 ご紹介しましょう。」

「無謀なるチャレンジャー…
 アドアストラ村出身の写真家
 みりぃぃぃやっ!!!

「アドアストラ村…?」

あんな辺境の村からの
 挑戦者なんてチャレンジャーねぇ

「ま、どうせ
 リーズル様の勝ちに決まってるわ!

「リーズル先生頑張れー!」

「さぁ、本気のバトルだよ。
 かかってきな。」

負けないんだから…!

「ではでは、スペシャルバトル…」

スターーット!!!

落ち着くのよ…みりや…
いつもの調子でやれば大丈夫…なはず…

よし…!その調子!!

まだまだぁ…

よしっ!次も大成功!
いい調子…!

あぁ…だめ…★2になっちゃった…
もうこんな時に…!泣

「おおっと~?!
 大成功を逃したようですね~!

うぅ…言わないでよぉ…
気にしちゃってまた失敗しちゃうじゃん…

「両者共に残りハンマーの回数も
 少なくなってきました!

「勝つのはリーズルか?!」

「それとも無謀な挑戦者
 みりやか?!」

ピピーーーー!

「両者とも打ち終わったようですね。」

「では個数を発表してもらいましょうか。
 まずは、みりや様から発表してもらいましょう!

に…231個よ…

これはなかなか
 良い個数じゃないですかぁ!!

「ほう…やるね。」

「では続いて、今年のチャンピオンでもある
 リーズルの個数を発表してもらいましょう。

勝負に勝つのはどっちだ?!
 さぁ!リーズル!
 発表しちゃってちょうだいっ!

「あたいの個数は…」

231個だ。

「なーーんとおおおお!
 まさかの引き分けだぁあ!

「引き分けっつーことは
 これはどうなるんだ?!

全く今回は調子が悪いね。
 肝心な時にこんな個数なんてよ。

「あ、あの…引き分けって…」

「あんたの職人魂は見せてもらった。
 蜂蜜は譲ってやるよ。
 好きなだけ持っていきな。」

「い、良いんですか?!」

「ははw
 あんたと勝負出来て楽しかったよ。
 こちらこそ、ありがとうだ。」

やったぁぁああ;;

蜂蜜を賭けた熱いバトルに
立ち向かったみりや。

結果は引き分けだったが、
みりやの熱意にリーズルは心を許し
無事に蜜キノ薬の素材の蜂蜜
手に入れる事ができ、一同は安堵する。

もう一つの素材である
特産キノコを採取すべく
みりや達はコロシアムを後にするのであった ――

To be continued..

出演者の雑談

リーズル

てっきり、みりやさんが
勝つ設定だと思ってたけど
引き分け選択か~!

みりや

何かこっちの方が
私らしい結果だなぁとw

とく

昨日の撮影会での
SPバトルは俺が勝ったけどね~

みりや

それは許さない

ソイル

(根に持ってる…)


撮影会でのSPバトルでも
実は最初引き分けだった訳ですが
まぁ、サドンデスで負けた訳で…w

このお話の引き分け設定は事前にもう
書いていたので、せめて昨日のバトルは
勝ちたかったー!w

まぁ、でもこうして沢山のフレさん達に
お話の中の観客とした形で
出演して頂き、本当ありがとうございました!

次はいよいよ特産キノコですねぇ
次はどんな困難が待ち受けてるのかな?w
お楽しみに♪


人気ブログランキング



POSTED COMMENT

  1. みもざ より:

    夜の浜辺で二人。
    とくさんが、みりやさんを励ました後、ふと手を上げて合図すると、花火が打ち上がる演出がしこまれてるんだろぉ?
    おぉん?

  2. Annie より:

    みりや一行は蜂蜜クエストをクリアした!!
    やほ~先日は楽しい一時をありがとうございました(^-^)
    今後もみりやサン達の冒険たのしみにしてます!がんばれ~!

    • Miliyah Dawn より:

      Annieさんへ

      無事クエストクリアしましたなぁ!w
      次の特産キノコ探しの回も
      妄想は固まってきている…フフフ

      頑張って強くなっていつか魔王を…!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。