職人関連

鍛冶職人の温度別数値ダメージ早見表

以前みりぶろ時代で載せていた
鍛冶職人のダメージ表を再度書き直しました!


人気ブログランキング

今回は数値計算シートの作り方も簡易ではありますが
解説動画を織り交ぜて、解説していきます♪

温度別数値ダメージ早見表


下記の温度を押すと、ダメージ表が開きます。

みりや

このダメージ表を使ってくれてた方が
何人かいらっしゃたらしく、
復旧作業遅くなってごめんね;

2000℃  1950℃  1900℃  1850℃

1800℃  1750℃  1700℃  1650℃

1600℃  1550℃  1500℃  1450℃

1400℃  1350℃  1300℃  1250℃

1200℃  1150℃  1100℃  1050℃

1000℃  950℃  900℃  850℃

800℃  750℃  700℃  650℃

600℃  550℃  500℃  450℃

400℃  350℃  300℃  250℃

200℃  150℃  100℃  50℃

ダメージ表の見方の解説


見方は下記の通りです(・ω・)つ

この表を見ながら、どの特技を使って
ゲージを伸ばしていくかの参考に是非使ってみてね♪

  1. 現在の温度
  2. 使用特技
  3. ダメージ数値
  4. 光地金やダメージ倍ターン時の数値
  5. 会心時のダメージ量数値

数値計算シートについて


ちょこちょこ、TwitterのDMなどで
私が使っている数値計算シートは
配布されてないのですか?
聞かれる事があってですね(;・∀・)

これですね↑


お答えとしては
配布予定は無いのですが…

Googleのアカウントと紐づいていたり
配布用に作り直す時間がない為

PC環境があれば、
簡易的に作る事は出来るので、
今日は作り方を動画を織り交ぜて
ちょろっと解説していきますm(_ _)m

数値計算シートの簡単な作り方


動画で撮って、どんな風に作るのかを
さらさら~っとご紹介していますb

動画だとちょっと、文字が小さくて
見づらいと思うので、
一体どんな数式を入れてるのかと言うと、

こんな感じで、このマスは
308からA4のマスの値を引いて出た答えを表示する
という数式を入れてまして、

=(308-A4)

上の画像だと、これが式ですねb

これを各マスに関数を入力し
勝手に計算してくれるように
シートを作っております٩(ˊωˋ*)و✧

みりや

これがないと
高額商材打つのが
恐ろしいぐらいの虜です。


エクセルの知識がある方
各商材毎のデータ表を別のシートで作り
表示させるという事も出来るので
良かったら色々と自分好みに改良して
作ってみては如何でしょうか♪

今日のまとめ


11月にブログを始めた当初は、
職人を頑張ってるフレさん
作り方とかの解説なんかをね、
ご紹介できたらとブログを書き始めたのも
少なからず理由としてあったので…
今日は職人用の記事でした!

是非、少しでも
お役に立てれたら良いなぁ。

ではでは、お昼ご飯の時間なので
今日の記事はこの辺で。

またの記事でお会いしましょう♪

See you next time…!!


人気ブログランキング



武器鍛冶でのドラゴングロー絶は
いい感じに売れてるのでこれからも作りますぞう♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。